Dr. Amy YaskoプロトコールBasicセミナー

   2018年6月24日(

時間:13:00〜17:00

​会場:フクラシア東京ステーション

​定員30人

 

<こんな方がご参加の対象です>

​・子供が自閉症スペクトラムと診断されているが、回復を目指したいと考えているご家族。

・現在、Dr. Amy Yaskoプロトコールを取り組んでいるが基本的なことを再度確認したい。

・取り組むかどうか考えていないが一度話を聞いてみたい。

・自分の健康のためにDr. Amy Yaskoプロトコールの実施を考えている。

・これから臨床的にDr. Amy Yaskoプロトコールに取り組んでいこうと考えている医師・医療関係者。

<参加費(税込み)

一般の方:¥6,000(同伴のご家族¥4000)

     *子供は無料です。

​医師・医療関係者の方:¥10,000

Amy Yasko JAPAN Doctor's Clubメンバー:無料

<参加特典があります!>

Hair Elements Test(HE)¥3300ディスカウントクーポン

<セミナー内容>

    1, なぜDr. Amy Yaskoプロトコールが選ばれるのか?

    2, Dr. Amy Yaskoプロトコールの全体像

    3, Dr. Amy Yaskoプロトコールに取り組むにあたっての重要なポイント

    4, Dr. Amy Yaskoプロトコールのスタートポイントとなる検査

    5, 誰でも開始できるTOP STEP ONE

    6, リチウムの重要性

    7, ビタミンB12のサポート方法

    8, ARP(Autism Recovery Project)の行うサポートについて

<セミナー講師>

鈴木淳(ARP代表, Dr. Amy Yaskoプロトコール専門指導カウンセラー

<講師略歴>

1980年 4月2日生まれ。静岡県駿東郡清水町出身。

2005年、日本大学松戸歯学部を卒業。卒業後、父の診療所に勤務。

2010年、子供のころから抱えていた自身の体調不良が限界に達し、病院を受診するも異常なしと診断される。それからその原因と改善方法の探求のために栄養療法を学び始める。その後、自身の改善とともに多くの方々、とくに精神神経学的な問題を抱えている方々を中心に栄養療法の実施をサポート。多くの方々を改善へと導いた。また歯科医療の分野においても栄養療法を組み込んだ治療を展開した。

2013年、北原健(日本オーソモレキュラー医学会)からDr. Amy Yaskoプロトコールの基本を学び、自閉症スペクトラムを専門とするサポートを開始する。その後も独自でDr. Amy Yaskoプロトコールを研究。

2015年、米国IMMHやDr. Kurt WollerのアカデミーAutism Mastery Courseで米国における自閉症のバイオケミカル治療を学ぶ。米国における自閉症治療に関する幅広い知識を得る。同年Dr. Amy Yaskoプロトコール実施を専門的にサポートするウェブサイトARP(Autism Recovery Project)を立ち上げる。

2017年現在、日本において60人以上の自閉症の子供達にDr. Amy Yaskoプロトコールの実施を専門的にサポートしている。サポートしている子供の中には実際に自閉症の診断が覆った子供もいる。またその他にも自閉症の子供における発語・言語・社交性・腸症状・異常行動などの改善者多数。

著書:「遺伝子に話しかけなさい 自閉症は回復できる!Dr. Amy Yaskoの回復プロトコール」

​ 参加特典!!

HMT(毛髪メタル検査)¥3300割引クーポン

セミナー会場

​フクラシア東京ステーション

〒100-0004 東京都千代田区大手町2丁目6−1 朝日生命大手町ビル

  • JR[東京]駅・地下鉄[大手町]駅 地下直結

  • JR[東京]駅・日本橋口徒歩1分

​参加お申し込みはこちらから↓

​*お席の数は24名様分です。

お席に限りがございます。

お申し込みはお早めにお願いいたします。

*お申し込み1週間以内にご入金の確認がとれない場合は

一旦キャンセルとさせていただきます。

​再度お申し込み下さい。

セミナー参加お申し込みありがとうございます。

*セミナー参加費は銀行振込のみとさせていただきます。

*お申し込み後、ARPよりメールが届きますのでご入金金額をご確認下さい。

​*ご入金確認後、参加登録が完了となります。

<振込先>

三島信用金庫 清水町支店 普通 0164198   ジュンデンタルクリニックスズキジュン